初心者おすすめ!5つの基本要素で覚えるZbrushの使い方

当サイトの紹介と管理人TUTUSIAのプロフィール

はじめまして。 当サイトの運営者のTUTUSIAです。

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

当サイトの紹介

当サイトではクリエイティブな活動における有益な情報を発信しています。

  • イラストや3DCGソフトの解説
  • 絵の描き方講座
  • ゲームクリエイターについて

また、私自身ゲームクリエイターなので、大好きなゲームについてのレビューなどの記事もいくつか書いております。

ご興味ありましたら一読していただけると嬉しいです。

おすすめの記事

これらの記事はありがたいことに読者の方から高い評価を受けています。ぜひご覧になってみてください。

ZbrushまとめZbrushチュートリアル【初級、中級、上級の3段階で解説】イラスト上達方法まとめ独学でも絵が上達する4つの方法まとめ上手く見せるテクアイキャッチイラストを上手く見せる6つの方法【簡単にあなたの絵が上手くなる】ペンタブレットで描く女性Photoshopがイラスト初心者に難しい3つの理由

TUTUSIAのプロフィール

TUTUSIA

改めてですが、はじめまして!

管理人のTUTUSIA(@tutusia_22)です! 現在はゲーム会社でキャラクターデザイナー兼キャラクターモデリングを担当しています。

経歴

広島出身→普通科の小中高→国立大(工学部)受験失敗で1浪→独学で大阪の美大進学→ゲーム会社就職(現在)

小中高では美術部には所属せず、普通に運動部に所属していました。そのため、絵を描くことは完全に趣味でした

中学生の時にはじめてイラストの参考書を購入したのを今でも覚えています。こちらの記事で1冊目に紹介している本ですね。

おすすめのイラスト資料本 イラスト参考本-初心者にオススメしたい10冊はコレ【2020年版】

デジタルイラストは高校2年生のころにSAIを少し使いはじめて、大学に入ってからクリップスタジオとPhotoshopを使いはじめました。3DCGに関しては、大学2年生のころにZbrushを使いはじめ色々な作品をつくっていました。MAYAも使っていたものの知識はほとんどなかったという感じです(汗)

美大の授業は実技以外にも座学が意外と多かったので、座学では基本的に出席するだけであとはクロッキー帳に落書きをしていることが多かったです。その結果、クロッキー、スケッチが1000ページ以上貯まりました(笑)この落書きで培ったデッサン力が就活の時に評価されて、今のゲーム会社に就職できています。

ちなみに現在は3DCGを扱う仕事をしていますが、入社前はMAYAのモデリング制作はめっちゃ苦手でした(笑)

主に使用するソフトウェア

クリエイターなのでいろいろなツールを使用します。とくに使っているソフトを以下にまとめてみました。

  • ペイントツール
    • PHOTOSHOP
    • CLIP STUDIO
    • Substance Painter
  • モデリングツール
    • ZBrush
    • MAYA

SNSなどの活動

ツイッターやYoutubeなどのSNSを利用しています。

私が制作したイラストやCG作品を載せていたり、メイキングなどを公開したりしています。気になる人はぜひご覧になってみてください。

また質問やご連絡などありましたら、ツイッターのDMからご連絡いただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です