初心者おすすめ!Zbrushの使い方7ステップ

はじめてのデジタルイラスト 3つの道具で簡単デビュー

ペンタブレット

どうも、TUTUSIAです。 ゲーム会社でデザイナーをしています。デジタルイラスト歴は10年以上です。

  • デジタルイラストを始めるにはどのような道具が必要?
  • どのようなソフトを使うのがオススメ?
  • パソコンのスペックはどれくらい必要?

デジタルイラストを始めるときの疑問を解決します。

デジタルイラストは、パソコンさえあれば思った以上に簡単に始めることができます。

この記事では、デジタルイラストに必要な道具についてと、その道具の選び方について詳しく解説していきます。

この記事を読んで、みなさんもデジタルイラストをはじめてみてください。

デジタルイラストに必要な3つの道具

パソコンでイラストを描きをはじめるために最低限必要なものを以下にまとめてみました。

  1. パソコン
  2. ペイントソフト
  3. ペンタブレット

基本的にこの3つの道具がそろっていればパソコンでイラストを描きをはじめることができます。人によってはマウスで絵を描く猛者もいるとは思いますが、パソコンでイラストを描くならペンタブレットを買うことを強くおすすめします。

これら3つ道具を用意すればいいとは言いましたが、パソコンのスペックは色々ありますし、ペイントソフトもたくさんの種類があります。

3つの道具をどのように選べばよいのか解説します。

デジタルイラストで使うパソコンの選び方

パソコンの種類は正直なんでもいいです。デスクトップパソコンでもノートパソコンでも、最近流行りのタブレットPCでもいいです。

パソコン選びで重要視したい点はスペックです。目安は自分が使用したいPhotoshopやクリップスタジオなどのペイントソフトの動作環境を参考にするのがいいです。

上のボタンをクリックしていただくとPhotoshop、クリップスタジオペイントの動作環境が確認できます。

一番気をつけたいのはメモリです。どちらも2GB以上のメモリが必須ですがストレスなく作業を行いたいなら4GB以上をお勧めします。上記2つのソフトだと比較的Photoshopの方がメモリを多く使いますので8GBとか16GBメモリがあると好ましいです。

パソコンで絵を描くためのペイントソフトの選び方

ペイントソフトは無料から有料のものまでたくさんあります。

無料のものですとFireAlpacaやGIMP2などのソフトが有名です。無料のペイントソフトでも十分にイラストを描くことができるので、安くはじめたい方はまずはこれらのソフトからデジタル絵に慣れてみてはいかがでしょうか。慣れてきたら本格的に有料のペイントソフトに切り替えてみましょう。

有料ソフトですと先ほどのクリップスタジオペイントやSAIが有名ですね。有料と言っても5000円ほどなのでパソコンに比べると安価といえます。Photoshopも有名ですが、こちらはリアルよりな絵づくりに向いたソフトなので少し上級者向けかつ値段もクリスタやSAIより高いです。

しかし、有料のペイントソフトでも期間限定でお試しができるものもあるので実際に触ってみて自分に合ったソフトを使ってみるのもいいと思います!

パソコンで絵を描くためのペンタブレットの選び方

マウスでも描けなくもないですが、デジタル絵をはじめるならペンタブレットの購入をオススメします!(二度目)

最近では3、4000円くらいで購入できるモデルもあります。趣味程度なら問題なく使えると思うので、安く済ませたいならオススメです。

タブレットのサイズですが、大きければ良いというわけでもないです。大きいサイズでも結局マッピング機能で2/3の範囲しか使わない、というようなこともあるので小さいサイズでも問題ないです。

液晶タブレットは高価だがオススメな道具

ペンタブレットの中には液晶付きの液晶タブレットがありますね(以下液タブ)。

普通のタイプと液タブで迷ってる方もいると思います。デジタル絵入門において液タブを選ぶのは少しコストがかかると思います。

最近は安いモデルもありますが3万円以上はします、ざっと普通のタブレットの10倍かそれ以上。しかし、本格的にデジタルイラストを始めたい、コストを気にしないのであれば液タブを選択することは全然アリだと思います。

液タブの使用感は実際に紙に描く感じに描けますのでデジタル絵活動が楽しく行えると思います。

ペンタブレットのおすすめメーカー

ペンタブレットのおすすめのメーカーですが、個人的にはWACOMです。自宅でも会社でもWACOMのペンタブレット、液タブを使ってます。やはりブランドがありますので安心感はあります。

また、商品によってはクリップスタジオペイントPROの年間ライセンス付きのものがあるので、クリスタの使用を検討している人にはいいんじゃないでしょうか。

デメリットがあるといえば他メーカーよりも少し高いという点ですかね。

デジタルイラストをはじめるのは意外と簡単

  • パソコンスペックは使いたいペイントソフトの動作環境を参考にしよう
  • ペイントソフトは無料のものや体験版からはじめてみる
  • ペンタブレットは安くて3、4000円で買える
  • 予算の余裕または熱意があれば液タブの購入も全然アリ

自宅にパソコンがある方はペンタブレットを用意するだけで簡単にデジタル絵をはじめることができます。(PCスペックが低すぎる人はさすがに買い替えましょう)

有料のペイントソフトの購入などはデジタル絵に慣れてからでも遅くないです。まずはデジタル絵をはじめてみましょう!