初心者おすすめ!Zbrushの使い方7ステップ

【完全無料】ZbrushCoreMiniで初めてのデジタルスカルプト体験!

zbrushcoremini

どうも、ゲーム会社デザイナーのTUTUSIAです。Zbrush歴は5年以上になります。

  • 3DCGに興味があるがCGソフトが高くて手が出ない
  • 無料でスカルプトモデリングをしてみたい
  • Zbrushみたいな無料のCGソフトを探している

デジタルスカルプトやCG制作に興味があるけれど、金銭的な悩みは多いですよね。

そこで今回は、無料でスカルプトモデリングをすることができるZBrushCoreMiniの紹介をしていきます。

この記事の内容
  • ZbrushCoreMiniはどういうソフトか解説
  • ZbrushCoreMiniのできることを有料版と比較
  • その他に無料でZbrushを使う方法の紹介

無料で使えるCGソフトですので、すこしでも3DCGに興味があるひとはぜひ使ってみて下さい。

金銭的に悩んでいる方でも、この記事を読めば無料でデジタルスカルプト体験ができますよ。

ZbrushCoreMiniとは

ZbrushCoreMiniは、機能制限があるものの無料で使用できるZbrushです。

ゲームや映像、デザイン業界などで幅広く使われている3DCGツール「Zbrush」の一部機能が無償で使用できるので、3DCGに興味がある人はぜひインストールしてみましょう。

ZbrushのUI Zbrushとは? 3Dモデリング初心者におすすめのCGソフト

ZbrushCoreMiniと有料版との違いを比較

Zbrushの無料版といっても、数万円もする有料版と比べるとかなりの機能制限があることは確かです。

そこで今回は、無料版のZbrushCoreMiniと、安価版のZbrushCore、完全版のZbrushの3つの比較をしながらZbrushCoreMiniの使用感をまとめてみました。

ZbrushCoreMiniは有料版の体験程度のスペック

機能ZbrushCoreMiniZbrushCoreZbrush
ダイナメッシュ機能×
1つあたりの最大ポリゴン数75万2千万1億
ブラシ数830300以上

いきなり結論、ZbrushCoreMiniは正直言って最低限スカルプトモデリング機能しかありません(汗。

まぁ、無料版なのでそこは仕方ないですね。

個人的にはダイナメッシュ機能というポリゴン再計算機能がないのは痛いです。

データの最大ポリゴン数にも製品版と比べるとかなりの差があるように、本格的なデジタル造形には向いていないようですね。

ブラシ数も少ないですが、内容としては必要最低限のブラシが揃っているので悪くはないかと思います。

ZbrushCoreMiniは有料版でのメイン機能がほぼ使用できない

機能ZbrushCoreMiniZbrushCoreZbrush
マスキング×〇(基本)〇(高度)
ポリグループ×〇(基本)〇(高度)
サブツール×

ZbrushCoreMiniでは有料版Zbrushでの制作で頻繁に使うマスキングやポリグループなどのメイン機能が使えません。(まじかー)

パーツ分けをしながら作成できるサブツール機能も使用できないので、かなりハイレベルな製作はできないと思ってもらったほうがいいです。

ということで、ZbrushCoreMiniでは粘土をこねるようにモデリングを行う体験のみができるソフトとなっています。

それでもコネコネ立体をつくるのは楽しいですよ。

ZbrushCoreMiniでは商用利用はできないので注意

機能ZbrushCoreMiniZbrushCoreZbrush
商用利用×
エクスポートデシメートされたOBJのみOBJ, MA, STL, VRMLOBJ, MA, STL, VRML, FBX, PLY
インポート×OBJ, MA, STL, FBX, PLYOBJ, MA, STL, FBX, PLY

ZbrushCoreMiniでつくった3Dモデルは商用利用はできないので注意しましょう。

もしも、つくった3Dモデルを販売したいなど考えている方は有料版のZbrushCore以上のライセンスを購入しましょう。

Zbrush有料版ライセンスの購入については「Zbrush・Zbrush Coreの価格と3つの購入方法を紹介」にて詳しく解説しています。

Zbrush購入の方法 Zbrush・Zbrush Coreの価格と3つの購入方法を比較!

ZbrushCoreMiniではOBJなどの3Dデータのエクスポートやインポートにも制限があるので覚えておきましょう。

ZbrushCoreMiniのまとめ

ZbrushCoreMiniはこのような人にオススメ
  • 3DCGモデリングに興味がある人
  • とりあえず無料でデジタルスカルプトを体験してみたい人
  • Zbrushの操作感を体験してみたい人

ZbrushCoreMiniは製品版Zbrushと比較するとかなりの機能制限がありマイナスポイントが多いと感じるかもしれません。

しかし、モデリング中のカメラ操作や使用できるブラシは製品版Zbrushと同様なので、Zbrushでの操作感を手軽に体験することができます。

無料で使えるソフトなので、3DCGに興味がある人はダウンロードしてみることをオススメします。

有料版Zbrushの30日無料体験もあります

ZbrushCoreMiniは無料でスカルプトモデリングができますが、機能制限も多くハイクオリティなモデルをつくりたい人にとってはかなり不満が多いと思います。

そこでオススメなのが製品版Zbrushの30日間無料体験です。

zbrush体験版 【30日間体験版】無料で出来るZbrushでのスカルプトモデリングの始め方

30日間の日数制限はありますが、無料でZbrushを使用することができますよ。しかもフル機能です!

期間終了後は自動更新されることもないので安心ですね。